政治の超基礎!政治への関心を深めることが自分の老後にも影響する!

Pocket

政治に対して無関心な人が多い一方で、関心はあっても関わる機会が少ないという人も増えています。

選挙で票を入れようにも生活に余裕がなくて時間が取れないという人もいるのもポイントで、若い世代の投票率の低さにも繋がっています。

ただし、政治に関心を持つことは国の政策や経済に影響を与えることを前提に、積極的に行動した方が良いことも多いのです。

高齢化が進んでいるからこそ選挙が重要になっている

政治の超基礎として知っておきたいのが、日本の政治が大きくかわる節目にあるということです。

団塊世代の退職が労働人口を減らし、様々な業界で人手不足に繋がっていることは良く知られています。

同時に、団塊世代の人たちが寿命を迎えるようになったらどうなるかを考えなければならない時代が来ているのです。

日本の政治は民主主義で運営されていますが、少子高齢化が進むことで時間や経済に余裕のある高齢者が多数派になっているのがポイントです。

高齢者が得票をすることで高齢者優遇の政策などが通りやすくなっていて、若者に対するメリットが見過ごされがちになっているのです。

日本は世界でも類を見ないほど高齢化が進んでいる国であり、団塊世代が亡くなり始めると急激に人口が減少する見込みとなっています。

政治に関する意識を高めて行動しなければ、自分や子どもたちの老後が危なくなることもありえるのです。

愚痴を言う場所も大切になっているのがポイントに

政治への関心度合いは人それぞれ、これからが大変と言われても実感を得られない人もいます。

注意したいのは政治に対する愚痴がいさかいの原因となることもあることです。

ちょっとした不満をSNSなどで挙げた結果炎上が起こったり、身内との喧嘩になるケースもあります。

ニュースなどでなんとなく気になったことをつぶやいても、どこをどう繋がって問題になるかわからない場合もあります。

危ないと思ったら早めに訂正することや、発言自体を消した方が良い場合もあるのがポイントです。

人によって言葉の受取方が違うからこそ、注意が必要になるのです。

愚痴や不満が言う場所が限られるのであれば、お酒の場などで発散してしまうのも一つの方法になります。

また、不安があるのであれば電話占いで占い師にぶつけるなど工夫するのも手段です。

【悩みを打ち明けたいならこちらへ】

https://kikuhapi.com/
よく当たる電話占い比較口コミランキング2018無料鑑定サイトとは

職業柄話しを聞きなれている人も多く、心のもやもやを解消するために電話占いを利用する人も多いのです。

Pocket