国政選挙である衆議院選挙と参議院選挙

Buzz This
Pocket

選挙の時期になるとメディアで一斉に放送される

衆議院選挙と参議選挙が行われる日は、夜になればメディアで一斉に選挙特番が放送されます。
それぐらい、国政選挙というのは日本において大きな出来事だと言えるのです。
頻繁にニュース速報が流れ、「○○議員当選確実」といったテロップが表示されるのを目にします。

衆議院では小選挙区比例代表並立制を採用している

衆議院では、小選挙区と比例代表が一定数割り当てられており、いわゆる小選挙区比例代表並立制を採用しているのです。
任期は4年となっており、衆議院が解散をした場合には、40日以内に衆議院選挙が行われることになります。

参議院は選挙区と比例代表制

一方で参議院の場合は、1つの選挙区に対して1人のみが当選することになります。
そこに比例代表での当選者を加えることになるわけです。
任期の方は6年になっており、3年ごとに半数が改選されることになります。

選挙の時期になれば多くの後者が街頭演説をする

選挙の時期になれば、多くの候補者が街中で街頭演説を行います。
また、選挙カーで「ご声援ありがとうございます」と言ったりするなど、まさに選挙ムードが高まるわけです。
もちろん、これにも色々とルールや規則があるので、その範囲内で候補者たちは自分をPRしているわけです。

一票でも多くの票を獲得するために

近年は、投票率が減少傾向にありますから、候補者としては一票でも多くの票を獲得することが重要になってくるのです。
そのために、気持ちの込もった演説はもちろんですが、いかに分かりやすく政策内容を伝えられるか、そこも非常に大事になってくるのです。
特に、激しい争いが予想される選挙区や、激戦が強いられるような選挙区で戦うとなれば、なおさら一票の重みの重要性は増すのです。

Buzz This
Pocket